熟女のマッサージと手コキおばさんエロ体験談/小説/話

熟女のマッサージと手コキおばさんエロ体験談/小説/話



コンテンツ

20歳前後の頃、運送屋をやっていた。
仕事はハードで休日には寝て過ごす事も多くなっていた。
ある日、マッサージに行く事を思いついた。オレのやっていた運送会社は拘束時間は長いけど、昼の時間帯は結構時間が自由に使える。その為、電話帳で予約無しでもすぐ入れるマッサージ屋にアポを取って配達用の地図を見ながら街外れの普通の一軒家に辿り着いた。特に店を構えているわけでは無く、通りに面した角に申し訳程度に車が何度も擦って行ってペニャンペニャンに曲がり錆びたトタン看板があるだけだった。

{大丈夫かよ?ココ!}と内心思ったが、また電話帳や地図から調べている時間も無かったので

今日の所はココへ試しに入ってみようと考えた。

チャイムを押すとまん丸と太ったおばさんが登場!

「電話したコロですけど・・・」と遠慮がちに言うとおばさんは落ち着いた声で、「二階に上がって」と言う。

二階へ上がると布団が敷いてありタオルが二枚、枕元に置いてあった。

まずうつ伏せになり腕首肩、背中と一通り揉まれる。

仰向けになり「どこがコっているの?」と聞かれた。

当時オレは本当に疲れきっていたので「全身がコっている」と答えた。

すると、腹の辺りのツボを押しながらツボの名前とそこが何に効くツボなのか.....続きはこちら→続きを読む




■関連リンク
[関連記事]
焦らしプレイの上手いセフレとのエロ告白体験談
元人妻のセフレと連続中出しセックス話
スワッピングで乱交する淫乱夫婦人妻エロ体験話
我妻を寝取らせて託卵までした中出し妊娠告白話
友人の美人巨乳奥さんとセックスした不倫体験話
嫁が満員電車で痴漢されていた体験話
露出癖のOLがバイブ挿入で野外SMプレイ体験談
OL秘書と上司のバイブ挿入浮気セックス話
泥酔した女の子をラブホでハメまくりエッチ告白話
公園に居た泥酔女をお持ち帰りSMエッチ告白体験談

[掲示板]
携帯投稿エッチ体験談掲示板

[ランキング]
携帯スマホ官能小説RANK

[アンテナ]
携帯スマホ官能小説アンテナ




戻る
トップ
(C)熟女のマッサージと手コキおばさんエロ体験談/小説/話
2style.net