出張夫の留守中に三十路人妻が男に犯され続けたレイプ体験談/小説/話

出張夫の留守中に三十路人妻が男に犯され続けたレイプ体験談/小説/話



コンテンツ

私は32歳の主婦。営業マンの夫は出張が多い。
その日の朝も大阪へ3日間の主張。優しい夫。大好きな夫。

でも言えない。夫は何も知らない。

夫の留守中、私が男に凌辱されることを。

「さあて、愉しもうか。だんなのいない3日間、たっぷりとな。ヒヒヒ」
夫が出かけてすぐ男はやって来た。

名前はY倉。まるでチンピラ。その下品な感じは昔と変わってない。
彼とは学生時代、コンパで出会った。

言葉巧みに酒を飲まされ、ホテルに連れ込まれた。酔いでもうろうとする私をY倉は犯した。その時の痴態を写真に撮られた。

以来、私はずっとY倉の玩具だ。「だんなはなん言うかな。お前のこのオマ●コおっぴろげのスケベな写真を見たら」結婚して転居したにもかかわらず、どこでどう調べたのかY倉は影のように私にまとわりついてきた。

「おい、脱げよ。早く素っ裸になれ」口答えを許さない声。

それでも私は、「こんなのもういや!」と反抗する。すぐに平手が飛んできた。
よろめく私を玄関の壁に押え付け、Y倉は乱暴にブラウスを剥いだ。
ブラを引きちぎり、パンティを破った。夫のいない家。その玄関で裸にされる屈辱。涙ぐむ。
「そうか、泣くほど嬉しいか。次はどうして欲しい?」
「やめて・・もう許し.....続きはこちら→続きを読む




■関連リンク
[関連記事]
ネットで知り合った若妻との生ハメセックス告白体験談
夫に見られながら味わった人妻のフェラチオ話
引っ越して来た隣の若妻に中出しで孕ませた妊娠告白話
五十路熟女の主婦がナンパされ中出しされたエロ話
美人三十路人妻と中出し妊娠で結婚した体験話
バイブで調教された人妻の乱交SMプレイ告白話
会社を守る為変態社長に嫁を貸したエロ話
スワッピングで妻の魅力を再確認 美人妻エッチ告白話
浮気相手にアナル開発されていた彼女のSM体験談
現役ナースとセックス浮気エロ話

[掲示板]
携帯スマホ官能小説掲示板

[ランキング]
女性のエッチ体験談RANK

[アンテナ]
2ch官能小説アンテナ




戻る
トップ
(C)出張夫の留守中に三十路人妻が男に犯され続けたレイプ体験談/小説/話
2style.net