キャラクターの設定って、格好やスリーサイズなんか外見から作りがちだけど・・・

マンガのネタに困ったらキャラクター設定をしてみましょう

マンガを描く時のネタを考える上で重要なのは、
なんと言っても、『どんなキャラクターにするか?』を考える事です。
こう書くと真っ白な画用紙に、自分の好きなキャラクターを
描きたくなりますが、ここで言う『どんなキャラクター?』は
外見ではなく、内面です。
そのキャラクターの考え方や性格を考えてみるのです。

キャラクターの内面が決まったら、
そのキャラクターが、どんな目的に向かうのか?
を決めてみましょう。
『天下一武道会で優勝する』とか、
『憧れの異性に告白する』のが目的…
などです。
その目的に向かっていく途中で時間が進み、
キャラクターが成長していきます。
そこに『物語』があるのです。
この切り口で全体構成みたいに考えてみると良いですよ。
日本マンガ塾は、こいったストーリー展開を始め、
テクニカル的な事までしっかり学べる
マンガの専門学校です。





■ ちょっと気になる記事&サイト ■

女性の薄毛の改善ブログ






(C)マンガのネタに困ったらキャラクター設定をしてみましょう

2style.net