毎度恒例のカギの困ったを解決。お仕事を公開。


昨日のお昼過ぎ頃。アパートの鍵をなくした方のために家に入れるようまずは玄関開錠。それから新しい鍵に変えるという簡単なお仕事でした。お部屋は築20年以上は経っているようでした。今まで家を守ってきた鍵は今は製造していないMIWAの鍵で古いレバー式になっています。私の実家もこれでした。昭和世代なら見覚えがあるでしょう。古い鍵なのでラッチやカンヌキなど細かいパーツが壊れたという相談が多くあります。古風で奥ゆかしいのはともかく、修理する方法がございません。やはり将来のために防犯性の鍵に変えることで安心して住めるようになりました。最近の出来事。女性ユーザー層拡大、事業強化へ フリュー・田坂吉朗社長(SankeiBiz)Yahoo!ニュースFacebookのザッカーバーグCEO、「TwitterのCEOだったらどうする?」に答える(ITmedia ニュース)
東広島市 鍵屋 鍵開け 鍵交換 鍵修理     浜松市 鍵修理     鍵屋
2style.net