パチンコの武神烈伝攻略

機種スペック

ミドススペック最強の爆発力を誇る右打ちST機

台枠
【基本スペック】
機種名称:CR武神烈伝
導入日:2010年6月
メーカー:サンセイ SanseiR&D
大当り確率:/1339.56
確変中確率:1/39.98
賞球数:3&3&10&11&12
決戦チャンス突入率:50%
決戦チャンス継続率:81%
大当り出玉:下15R:約930個 右15R:約1020発
ラウンド・カウント数:15R7カウント
時短内容:なし

			
		
【ヘソ&電チュー大当り割合】
【確変】右下15R:50% 右下15R:31%(状態変動)【通常】右下15R:19%

【機種情報】

サンセイR&Dから牙狼の遺伝子を受け継いだビジュアル系ミドルMAX「CR武神烈伝」が登場。 ハイクオリティなCGで描かれた超美麗液晶に浅井長政、明智光秀、石田三成の三人の武将が活躍する戦国バトルパチンコだ。 本機の特徴として牙狼の魔戒チャンスを彷彿させる決戦チャンスは確変突入率は50%で突入後は継続率81%のスピーディーな右打ち消化である。 また大当たり時には必ず15R分の出玉を獲得できるシステムとなっておりながら、大当たり確率は1/339.56と申し分ないスペックとなっている。

茶々

演出も「タイトル予告」「次回予告」「ムービーロングリーチ」と見所満載で、中でも圧巻なのは「兜役物」だ。役物完成で「武将SPロングリーチ」へと発展。 プラス、面頬(めんぼお)役物出現で信頼度も大幅アップとなり目が離せない。 決戦チャンスも浅井長政・明智光秀・石田三成とそれぞれ対応した個別演出が存在する。

ビジュアル系ミドルMAXの通り大当り中のテーマソングにはLUNA SEAを採用しているのも見どころの一つ。 超美麗液晶にLUNA SEAの音楽、これに決戦チャンスの爆発力が融合されたぱちんこ武神烈伝は コンセプト通りの「ビジュアル系ミドルMAX」である。

ボーダーライン&セグ

2.0円 2.5円 3.0円 3.5円 4.0円
21回 20回 19回 18回 17回

【ボーダー】
大当たり確率は1/339.56で確変継続率が81%。 出玉は大当たりですべて15Rとなっている。

出玉が1000発程度なのと、確変突入率が50%という要素を考えてもかなり激甘スペック。 そのためボーダーラインはかなり緩めです。等価交換で削りが激しい釘調整でも17回前後がボーダーラインとなる。

【セグ情報】
調査中

ゲームフロー

覇王バトル1st

1st覇王バトル武将ごとに異なる演出が発生する仕組みで負けてしまうと「覇王モード」への移行となるが潜伏確変の可能性が残されているので注意が必要。

牙狼

長政なら「獄炎の魔豹」が選択され見事敵を撃波成功すれば
決戦チャンス突入


牙狼

光秀なら「操られた濃姫」が選択され濃姫を救出成功すれば
決戦チャンス突入


牙狼

三成なら「安土城結界攻略」が選択され安土城結界を破壊したら
決戦チャンス突入

覇王バトル2st

2st覇王バトルは決戦チャンスで確率変動中となり勝利すれば次回継続。

牙狼

長政ならシミュレーションバトル「姉川の合戦」が選択され3回の攻撃で「士気メーター」を貯め、信長軍を撃破できれば次回継続。 次回継続確定演出として「援軍演出」や「お市復活演出」などがある。


牙狼

光秀なら1対1バトルで進む「本能寺の変」が選択され「敵将選択演出」によって信頼度が変わり信長→家康→秀吉→蘭丸の順に期待が上がり、光秀が選ばれれば継続確定。 他に「危機回避演出」、「濃姫復活演出」などが存在する。


牙狼

三成なら一発告知バトル「安土城決戦」が選択され、ボタンプッシュで兜役モノが完成すれば継続確定。 「一発告知演出」、「茶々復活演出」がある。


決戦チャンス

次回大当たり確定モードで「3、5、7」の赤図柄で大当たりとなれば無条件で「決戦チャンス」突入。

覇王モード

牙狼のバラコモードと類似しており覇王バトル敗北後、及び通常時の扉演出後に突入する。

パチンコで常勝するには?

そもそも、パチンコ・スロットで生計を立てているパチプロ、スロプロが存在するということは、 当然ですが、勝つ方法が存在するということになります。

ホルコン(ホールコンピュータ)の遠隔操作の実態を知ることによって先回りの立ち回りができるようになります。

その他の最新パチンコ機種

2style.net