★情報=「あるものが何かに変化を与えるとき.その変化を生み出している要因の事」
人で例えると...相手に心理的な変化や活動を生み出す原因になる知らせ!!!
現代は.情報を集めるのが簡単★→技術進歩

★マイクロコンピューター(マイコン)の利用
小さなコンピューターのこと♪
これは.開発されて小さくなった
身の回りで必ずある!!(ケータイなど)
そして無意識に使っている
↑小さすぎてどこにあるか分からない
=気にならなくなる→ユビキタスコンピューティングという.

★コンピューターの特徴
大量なデータを正確に短時間で処理する!!!
世界初のコンピューターF真空管式 1946年に作られた
「ENIAC」長さ24a 高さ2.5b 幅90a 重さ30d 真空管18800本 スイッチ6000個
ENIAC製作目的汨謫次世界大戦が始まり.大砲や落下位置の計算を高速で行うために開発
第二世代 トランジスタ式(1950年代)
第三世代 IC「集積回路」(1960年代)
第3.5世代 LSI「大規模〃」(1970年代)
第四世代 VSLI「超〃」(1980年代)

★生活とコンピューターの関わり
鎹OSシステム(販売情報管理)
消費者が求めている商品を過不足なく.用意することが出来る!!
例.コンビニ=レジにおいて
価格.時間.年齢(大体).性別.日付.商品の組み合わせ など
情報→本社分析→発注→仕入れの会社→配送
鍜PS(位置測定システム)
人工衛星の電波によって.位置を測定するシステム
閭Jーナビゲーションシステム
人工衛星からの電波を受信して現在位置や.目的地までの走行経路案内をして.
迷わないように誘導するシステム

★ハードウェアとソフトウェア
ハードウェアとは.ふれることが出来るPC本体や.その周辺機器などのこと
ソフトウェアは.さわれないもの.プログラムなど
ソフトウェアを2つに分類すると...ヨ!!!
基本と応用に分けることが出来る顋顋
↓ ↓
OS  アプリケーション
PCにソフトウェアを入れることをインストールいうF

★応用ソフトウェアとは???
、パソコンで何かをするために必要
、文書をかくこと→ワープロソフト
、住所録をつくる→データベース
、集計.グラフを作る→表計算
、インターネットをする→ブラウザソフト
、絵や図形を描く→グラフィックソフト
種類はたくさんある.そしてそれを用途に応じて使い分ける.

★パソコンで何が出来るか???
→文書をかく.インターネット.計算.ゲームなど
PCの得意なもの.不得意なもの
単純で.大量の計算をすばやくすること…得意
データをもとに判断すること…不得意
大量のデータの中から.必要なものを探し出すこと…得意
大量なデータを記憶すること…得意
手でかいたような.絵や図をかくこと…不得意




★PCのかたちサ
デスクトップ型=本体の上にディスプレイがあるタイプ(お父さんのPC)
一体型=本体とディスプレイが合体しているタイプ(職員室のPC)
省スペース型=本体はうすく.場所をとらない(学校PC)
タワー型=本体は大きいが.拡張性にとてもすぐれる(家のPC)
ノート型=一般的なノートの形で.大きさが様々ある(家のPC)
パームトップ型=手のひらくらい.場所を選ばない(ケータイっぽい)
Eパソコンの基本構成
ディスプレイ.本体.キーボード.マウス→この4つが基本セット

★パソコンの仕組み
入力装置(キーボード.マウスetc..)→パソコンに入力する装置
出力装置(Display.プリンタ)→パソコンのデータなどを目に見えるようにする装置
記憶装置→データを記憶する装置
演算装置→データの計算.大小の比較などを行う装置
制御装置→各装置に動作の指示をする装置
↑これら5つを「5大装置」という!!
モ演算装置+制御装置=CPU

★CPUとは何か??
CPU=中央処理装置
計算機能などに指示を出すェパソコンの頭脳である
CPUの大手会社・インテルやAMD

★記憶装置について
主記憶装置(メインメモリ)・補助記憶装置(外部記憶装置)
補助記憶装置→ハードディスク.CD-ROM.フラッシュメモリなど.大量のデータを記憶していく部分
メモリ...データを記憶する装置・ROM.RAM
RAM...Random Access Memory
↑読み込み.書き込み可能.電源を切ると.データが消える
ROM...Read Only Memory
↑読み込み専用メモリー.電源を切ってもデータは消えない
パソコンの起動に必要なデータがある、

★情報単位の表現
最小の情報単位をビット(Bit)という!!
8Bit=1B(バイト)半角1文字
2B=全角1文字(「あ」など)
1024B=1KB...512文字
1024KB=1MB...52万文字
1024MB=1GB...5億文字
1024GB=1TB

★補助記憶装置
・フロッピーディスク...記憶容量1.44MB
約75万文字が入る!!
・CD-ROM
650MB〜700MB
・DVD
4.7GB〜
「記憶容量はさまざまな種類がある

★コンピューターネットワーク
何台かのコンピューターをつないで使う!
データのやりとりやプリンタの共有に便利ソ
一台だけ独立させて.コンピューターを使用させている形態「スタンドアロン」
LAN...家庭や学校など狭い範囲のネットワーク
WAN...学校同士.企業間など.広い範囲のネットワーク
アクセスぽいんと→ねっとワークの入り口
全体を管理している.組織や個人は存在しない
途中で回線経路が切れても他の経路がある
通信料はアクセスポイントまで
http://www〜のwwwはワールドワイドウェブの略




★情報モラル・著作権
形のないものを.財産としてみとめている権利
本.音楽.絵.写真.映像.デザインなど02!!
著作権は.本.CDなどが販売されて.著作権料が支払われて収入になるコ
利用者が勝手にコピーすると.著作権料が入ってこなくなる
そのため.法律で守られている
ヤプログラムの保護
CD.DVDはかんたんにコピーできる
ソフトウェアの無断コピーは犯罪;;
2style.net