神話破壊者
Please do not reproduce without prior permission.

■神話破壊者■


ゆらり、と空間が歪み、闇が凝縮する。
深淵からゆっくりとその忌まわしい骸骨に似た身体が具現化する。

mythoclast-ミソロクラスト-神話を破壊する者。

そう呼称されて久しいが、何故彼がそう呼ばれるのか、
知っている者たちは遥か彼方に滅んでしまった。

その昔闇へと追いやられ、光に対する憎しみだけが彼を突き動かしている。
光を蹂躙しつくすまでは、自身に平安は訪れない、と頑なに信じて…。

・・・

鉛筆画をスキャンしてフォトショップ作成。

2004年冬藤池ひろしさん 発行のドラゴンイラスト集『Dragonizm6』提供イラスト。
今回のテーマは「〜ArcLights and Darkness〜」と
サブタイトルのように光と闇のドラゴン達。

普段はどちらかというと光属性ばかり描いているので、闇属性に挑戦。
ド…ドラゴン…?どこが…? 悪魔じゃないの!?
な感じになってしまって、しょんぼりです。
見た方が不気味に感じてくれれば成功なのですが。

いつもは描かない描き方をしているので、時間がかかりました。
主線は今回ペン入れしてないのですが、あんまりわかんないですね〜。
背景の不気味さも表現に失敗してますな。これも後の課題だな。

印刷物だとどこまで暗く(黒く)描くべきか、の見極めが難しい。
暗くしすぎると真っ黒に印刷されてしまいディティールが潰れます。
ほぼ狙い通りのテイストで印刷に出てくれてよかったです〜。

戻る

2style.net