アフィリエイト マインド

Image Replacement

アフィリエイトで稼ぐには最低限のマインドができていないといけません。このサイトで、基本的なアフィリエイトマインドをお教えします。

マインドは最低限必要である

一般的にマインド論というのは嫌われがちです。

特にアフィリエイトでマインドを話すと、「そんなの良いからさっさと稼ぐ方法を教えろ!」と言われてしまいます。

正直に言って、私もそう思うことがたまにあります(笑)しかし、アフィリエイトで成果を上げるには最低限のマインドができていないといけません。

なぜなら、アフィリエイトに挑戦する人のほとんどが「ネットでお金を稼ぐ」ということを甘く見ているからです。

あなたがアフィリエイトでお金を稼ぎたいなら、最低限のマインドはしっかり持っておく必要があります。ここができていないといくら正しい理論を知ったところですぐ挫折しますから、ぜひマインド論を嫌わずに、ここで正しい心構えを学んでください。

このサイトでお話することができていなかったら、あなたは考え方を改めないと稼ぐことができません。できていれば、あなたは問題なくアフィリエイトで稼げるようになるはずです。すでにマインドをしっかり持たれている場合でも、再確認の意味でこのサイトをご一読くだされば幸いです。

アフィリエイターは社長である

アフィリエイトで稼ぐと税金が多くかかりますから、節税の意味で法人登録する人が多い。つまりアフィリエイターは将来的に個人事業主、すなわち社長となることが多いのです。そして、その意識はアフィリエイトを始める瞬間から持っていないといけません。

あなたが小遣い稼ぎ目的で、副業目的でアフィリエイトを始めるにしても、意識は常に「一企業の社長」でなければならないのです。

多くの人がアフィリエイトというものを甘く見ています。お小遣い稼ぎでアフィリエイトをしようとする人は、当然小遣い稼ぎ程度の意識でアフィリエイトを始めます。ところがアフィリエイトで生計を立てようとしている人すら、副業意識で始めることが多いのです。

しかし、アフィリエイトであろうと基本は「お金稼ぎ」であり、立派な「商売」に他なりません。小遣い稼ぎや副業意識では、とても稼げるはずがないのです。

あなたがアフィリエイトでお小遣いを稼ぐつもりであろうと、それで生計を立てるつもりであろうと、基本は変わりません。1円でもお金を稼ぎたいならば、アフィリエイターとは一企業の社長であり、個人事業主なのだという自覚をしっかりと持ってください。この意識があるかないかだけで、稼げる確率は大きく変わります。

アフィリエイトで大切なのはやる気

アフィリエイトは初報酬が上がるまでに長い時間がかかります。最初の3ヶ月は無報酬で当たり前と言われるほどです。そのため多くの人がその初報酬を得る前に挫折し、辞めていってしまいます。要はやる気をなくすのです。

が、これは個人事業主としての意識があれば起こり得ない問題です。あなたの会社の社長が「やる気がないから会社を動かせない」なんて言ったら、社員から総攻撃を食らいます。あなたが自分のラーメン屋を作ったとして、「やる気がないから料理ができない」なんて言ったら軽蔑の目を向けられて当然です。

しかし、そんな「やる気が出なくて挫折した」という言い分が、アフィリエイトの世界では平然とまかり通ってしまいます。これは本来、異常なことなのです。やる気のあるなしは関係ありません。やる気がなくても、やると決めたらやる。それが社長の役割です。

アフィリエイトで本当に稼ぎたいと思うなら、やる気のあるなしを問題にすること自体がおかしいと自覚してください。何が何でも行動しなければ、あなたの会社は稼げるようにならないのです。

意味不明な検索候補
2style.net