作詞 蹈鞴
作編曲 えむ
歌 みちる



ある朝一人 雨の中佇む
滔々と揺る
灯は遠く
弾け散った 雫求めた
あなたを 思い出すの

巡る季節の中に 今
希望を 見出したい
「帰ってきて」 この想いを
まだ私は 星に願い続け・・・

優しく光る あなた
見つけられず この雨の中
抱きしめた心は何よりも
輝くことを知って
憂いた・・

遠い未来 過去を思い出した
陽光の中 二人笑っていた

いつかは そんな時も
もう戻らないと 分かってたけど
聞こえる にぎやかな声

星が笑い 光が差した
夢のような あなたの理想 求めて

だから 今でも
忘れられないのよ この想いだけ
月夜に 煌々と降りそそぐ
流星のように 赫輝け・・

暮れる世界から 目覚め
哀しみの涙を 拭って
希望に充ちた願い あの星に!

溢れる笑顔 この手には
あなたとの 明るい夢が
重なり 届かぬ筈の
あの星月夜も 照らして

そして 止まってた
私の時間も 動き始めてる
立ち上がり進め
先は あなたが教えてくれてる

星が 私だけ照らす・・・




Staff

Lyricist
蹈鞴
Composer
えむ
Singer
みちる

『希望に向かって』について

もともとこの曲は、とある企画様の挿入歌として使用される予定の曲でしたが、そちらの企画様が企画停止になってしまった為、この特設ページにて公開させていただく運びとなりました。
美しい歌詞を書いてくださった蹈鞴さん、作曲から編曲からミキシングまでやってくださったえむさん、本当にありがとうございました!

1番では、
「優しく光るあなた 見つけられず この雨の中」
そして最後の最後で、
「先はあなたが教えてくれてる」
まさに希望に向かって、ですよねー!

制作スタッフ様、また、この楽曲を聴いてくださった皆様、本当にありがとうございました!
お問い合わせはこちらからお願いいたします。



みちる
2style.net