前回の鍵の駆けつけ事例を公開はこちらです。


先日、自分のお部屋の鍵をどこかに落としたという奥様から電話が。鍵開けとシリンダー取り替え作業を行いました。家は相当古いアパートでした。扉に使われている鍵は今は製造していない某大手メーカーの鍵。古いレバー式になっています。この製品は蔵王というもので、昭和世代なら見覚えがあるでしょう。時が経ってメンテナンスもされておらず古風で奥ゆかしいのはともかく、修理する方法がございません。やはり将来のためにイマドキのディンプルキーにチェンジしてお客様に喜ばれました。最近の出来事。日立 液晶パネル製造装置事業を売却(SankeiBiz)Yahoo!ニュースWindows 10で、ダウンロードしたファイルのブロック設定を解除する方法(@IT)
蕨市 鍵屋 鍵開け 鍵交換 鍵修理     仙台市 鍵修理     鍵屋
2style.net