2style.net

定期アップ。水の出張依頼の事例をリポート。


つい最近のことですが、洗面が詰まった方のために詰まりの解消とそれから新しい水栓取り付けという簡単なお仕事でした。建物は相当古いアパートでした。古くなって摩耗した蛇口はすでに生産ストップしているカクダイの蛇口で、アンティーク調のハンドルタイプです。この製品は、当時は家によく取り付けられておりました。何年も前のもののためハンドルが固いとかパッキンが緩んだとかトラブルが多くなっている印象。古い水栓なので壊れてしまうと直すことができないケースがかなります。今後のためを考えてイマドキのレバー式にチェンジして安心して住めるようになりました。最近の出来事。豪州で勃発 「WAGYU(和牛)」対「オージー熟成肉」(ZUU online)Yahoo!ニューストライバルメディアハウスがエンターテインメント専門のマーケティングレーベルを始動(ITmedia マーケティング)
仙台市 トイレつまり