2style.net

本日の鍵屋さんがトラブル解決作業を公開しちゃいます。

つい最近のことですが、自分のお部屋の鍵をどこかに落としたという奥様から電話が。家に入れるようまずは玄関開錠。シリンダー取り替え依頼に出張しました。アパートは築20年以上は経っているようでした。今まで家を守ってきた鍵は今では見かけることが珍しくなったM社製の鍵ということが判明。アンティーク調のレバータイプです。この製品は蔵王というもので、昭和世代なら見覚えがあるでしょう。何年も前のもののためラッチがもどらないとか鍵がかからないとかトラブルが多くなっている印象。古い鍵なので壊れてしまうと直すことができないケースがかなります。やはり将来のために防犯性の鍵に変えることで安心して住めるようになりました。

最近の出来事。【ジュネーブモーターショー16】VWのカンファレンスで壇上に乱入者、手には「偽装装置」(レスポンス)Yahoo!ニュース旅のお供に太陽光充電できるケーブル錠内蔵バッグはいかが?(アスキー)

小山市 鍵屋 鍵開け 鍵交換 鍵修理      岡山市 鍵交換は玄関鍵の交換      鍵屋